« Lはラブリー | トップページ | 日本印度化計画 »

秋祭り

B74e3f02
くらえっ☆米俵ビーム!



地元のお祭りで一杯呑まされて、程よくデキ上がっている真夜中のカウガール・ラジカですよ。生意気で調子こきな糞ガ…いやいや、お祭りで舞い上がっているこしゃまっくれたお子様達はコッチに置いといて、同級生や近所のおばちゃん、色んな人とお話しする機会があって実りあるお祭りでした。
でも祭と言っても、昔から謂われのある由緒正しいお祭りとかではなく、近所の神社のお祭りで、屋台が地区を練り歩くくらいなんです。それは子供の頃から変わることなく続いています。これはこれで楽しいのですが、
同じ静岡の遠州地方にある夜中に裸の男達が町を駆け抜ける「磐田の裸祭」に代表される「奇祭」とかに憧れていたりもします。
他にも同じ遠州地方なんですが、浜岡にある桜ヶ池に棲むとされる大蛇に御櫃に入った赤飯を奉納する「御櫃納め」などこの地方でしか見られないような珍しい祭「珍祭」もあったりします。
時間とお金があったら、日本全国のこれってどうかしてるぜ!な「奇祭・珍祭」を見て廻りたいと企んでいます。
Getattachment そんな私のバイブル的存在の本が「みうらじゅん著・とんまつりJAPAN」(集英社発行)です。日本全国の「とんまな祭りガイド」で、みうらじゅんさんが仕事も何もかも放り出して全国の珍祭・奇祭をルポしています。(時には巻き込まれたりもする)
これを片手に鈍行電車で祭りを渡り歩く…それが老後のプランだったりします。

まずその前に、それを寛容に受け入れてくれる伴侶探しの旅にも出たかったりもします。

Smile みうらじゅん&人間椅子「とんまつりJAPAN」(←クリック後ニコニコ動画に飛びます。音量に注意してください)
こ…これは素晴らしい重厚かつ濃厚っぷり! 人間椅子の楽曲の中でも珠玉の一作だと思います。

|

« Lはラブリー | トップページ | 日本印度化計画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とんまつりは、ほんとドギモ抜かれるのん、多いですね・・(^_^;)
私の田舎のほうもいたって普通の
地味めなお祭りがほとんどだったし・・

今、タイムリーにも大学のオープンカレッジ
で履修してる科目があるんですがその中で
変な祭(奇習?)のビデオ見たとこなんで、
この話題たいむりーーーーー!!

投稿: ツバッキー | 2008年10月13日 (月) 14時03分

奇祭は残るんかな?
今や 盗撮やらで裸を売りにする祭りは自粛や姿を消すやらで形を変えるものがあるみたいですが
俺は 福島育ちだから裸と言えば褌で冬の雪降る中行われる
七日堂参りってのがありますが 男衆が競い合いしてる間に褌が緩んだり 落としたりでハプニング続出

投稿: ♪お~い中村君♪ | 2008年10月14日 (火) 23時14分

奇祭っていうか、トンデモ祭り?探せば変なのあるもんですね。
我が街 名古屋ではー。んー、家康、信長、秀吉にふんした大名行列が街を練り歩く名古屋祭りが有名ですが、奇祭ではないですね。お姫様役が毎年、高島屋デパートの受付嬢という奇説はありますが。

投稿: まつ | 2008年10月14日 (火) 23時31分

ツバッキーさん
う…羨ましいっ! 私もその講座を受けたいです。きっと時間中はぁはぁしっぱなしかと思われます。意外と静岡は奇祭満載な地域なので、それらもレポできたらな、と。


♪お~い中村君♪さん
裸系の祭は全国に色々ありますが、雪の中を褌でって過酷ですね。しかもぽろりもあるとは…。


まつさん
お久しぶりです。名古屋はすぐ近くなのですが、意外と知らない街なのです。やっぱり名古屋と言えば、三大武将にちなんだお祭りなんですね。
来年の姫役は、私がいただいたー!!

投稿: ラジカ | 2008年10月16日 (木) 12時55分

みうらじゅん氏の着眼点は面白いですよね。
ゆるキャラとか勝手にご当地宣伝とか。

祭りはやっぱりどーんとしたのをまたがっているのがいいです。

投稿: 旦那はますけ・over the river of ooi | 2008年10月17日 (金) 01時56分

みうらじゅん、たまに深夜の番組見て
大爆笑してます。そのたまにが毎度おもしろいってことはかなりの確率で毎放送おもしろいんだろうな( ´艸`)プププ
そう考えると地元の祭りってなんて地味でつまらないんだろう~とおもいます

投稿: のあ | 2008年10月19日 (日) 10時12分

はますけの旦那
みうらじゅん氏の本、文庫本で4冊買っちゃました。貰っても嬉しくないお土産「いやげ物」の本を参考に次回のサーモン会議のお土産を購入します。

のあちゃん
けっこう深夜枠で出ているよね。以前に流行った「落顔」もかなり私のツボを突いていました。…今でも暇になると、新聞の顔写真に落顔しています。
…安部・福田前総理、ごめんなさい…

投稿: ラジカ | 2008年10月23日 (木) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472169/24452145

この記事へのトラックバック一覧です: 秋祭り:

« Lはラブリー | トップページ | 日本印度化計画 »