« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

Puppy love

おはようございます。今日は久々の平日休みなので、朝はワイドショーを見ていたのですが、この女(泰葉…だったかな?)の元旦那さんへの脅迫メールの一文にこんな分がありました。

2008103000000030sanspoentview000「切腹しろ。私が介抱してやる。」
って…

(´艸`)どんだけツンデレ~!? ムププププ・・・

正しくは「介錯」。ちなみに「
介錯(かいしゃく)は切腹に際して、腹を切る時の痛みを軽減するために対象者の首を刀で刎ねること」です。切腹した元旦那を手当てするって、どんなプレイですか?思わずTVの前で一人ニラニラ(´ー`)ニラニラしてしまった朝だけど真夜中のカウガール・ラジカですよ。
今日は午前は家の用事で、午後はちょっくら豊橋まで行ってきます。続きは余力があったらいつもの時間に更新します。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

愛をください

やば――っ!!
ZOO KEEPER、面白過ぎ―(゜∀゜)―!!


ご飯食べてZOO KEEPER、お風呂入ってZOOKEEPER、勉強の合間にZOO KEEPER、ライドウやってZOO KEEPER、寝る前にレイトン教授の謎解き一つやってZOO KEEPER…
かなりZOO KEEPERにはまっている真夜中のカウガール・ラジカですよ。
で、ZOO KEEPERとは、無料ゲームを楽しむことができる「Shock wabe」内にあるゲームです。簡単なパズルゲームで、プレーヤーは動物園の飼育員になって逃げ出した動物の捕獲をするのです。ライオンやワニ、象やヒヒ等の猛獣なのですが、麻酔銃や捕獲網・虎バサミを使う事なく流血沙汰もありせん。
縦・横に動物のパネルを並び替えることで、パネルを消していき、面の捕まえる数のノルマを達成していくのです。
単純だけど、これがはまります。ずっと昔に教えてもらったのですが、最近また再燃中です。

ゲームオーバーになると、園長から
ありがたいお言葉を頂くことができます。
さぁみんなでレッツ飼育係!
ZOO KEEPER←クリックすると、ショックウェーブに飛びます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まぼろしの人

Photo_4 日曜日の昼下がり、引き出しの整理をしていたら、一人の小さなお婆さんに遭遇しました。PCのキーの大きさと比べても、その小ささはお解かりかと思います。
こんばんわ。宮崎アニメが一本作れそうな部屋の管理人、真夜中のカウガール・ラジカですよ。

このお婆さん、いつから私の部屋に潜入していたのかは分かりませんが、小さなその手を合わせ、何か神がかり的なものにも見えます。…もしかしたら、引き出しの神様なのかもしれません。とりあえず

Ca350136
コレ
WE LOVEエガちゃん!クリッククリック!!

をお供えしておきました。
…実際、何のおまけに付いてきたのか、誰をモチーフにしたフィギュアか分からないので、この正体不明のお婆さんをご存知の方、情報をよろしくお願いします。だって…

なんかスッキリしなくて気持ちが悪い。
っていうか怖いんです―。・゜(゜´д`゜)゜・。イヤ、マジデマジデ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

葛葉ライドウVSアバドン王

墨絵を描くようになったのですが、爪の間に墨が入ると、なかなか取れにくくてキーッ(゜皿゜)となる未熟者の真夜中のカウガール・ラジカですよ。

皆さんは「アトラス」というゲーム会社はご存知でしょうか?
スクエアエニックスといえば「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」が有名で、カプコンといえば、今ナウでヤングな若者の間で大人気の「モンスターハンター」、昔16連射で子供達のカリスマ的存在だった高橋名人の在籍するハドソンの「天外魔境」…これはちっとマニアックですな。アトラスといえば悪魔と戦い悪魔と駆け引きをして、悪魔を仲間にして戦うRPG「女神転生」シリーズで有名なゲーム会社です。
で、その最新作「デビルサマナー葛葉ライドウVSアバドン王」が先日10/23発売にされました。
Photo 時は大正20年、西洋の文化が押し寄せ急激な発展を見せる日本の帝都。発展する影に潜む不穏な輩から帝都を守るのが「悪魔召喚士(デビルサマナー)」の任務です。
プレーヤーは表向きは書生さん、でも真の姿はデビルサマナー「葛葉ライドウ」になって、悪魔を使役しながら巨悪を打ちのめすのです。
アクションも盛り込んだ戦闘シーン、謎が謎を呼ぶ引き込まれるようなストーリー展開、個性的だけど好感の持てるキャラクター、すべてが魅力的なのですが、何より架空の「大正20年」の時代が良いのです。
モダンな中に時代がかった風景が点在していたり、華やかさの裏に潜む日本の因習など心擽られる背景…そうだ! 自分って「帝都物語」「サクラ大戦」のようなそんな世界観が好きなのかも、と思ったりもするのです。

P4 …実はライドウ発売まで、繋ぎに同じアトラスから出ている「女神転生~ペルソナ4」をやっていたのですが、最近ちょっぴりジュヴナイルモノがキツくなってきたのは、お年を召してきたからでしょうか?
主人公は高校生よりも、大正時代の書生さんの方に惹かれている真夜中のカウガール・ラジカですよ。
今夜もそんなこんなで

大正桜にロマンの嵐っ!
なのです。

【おまけ】
Raidou PSⅡ「葛葉ライドウVSアバドン王」OPムービー(クリック後YouTubeに飛びます。音量に注意してください)
見所は業斗ニャンコハァハァ(´д`*)ハァハァです。

Photo_2 PSⅡ「女神転生~ペルソナ4~」OPムービー(クリック後YouTubeに飛びます。音量に注意してください)
クールでアップテンポなOP。見所はクマハァハァ(´д`*)ハァハァです。

Photo_3 PSⅡ「サクラ大戦」OPムービー(クリック後YouTubeに飛びます。音量に注意してください。)
大正桜にロマンの嵐の元ネタのゲームです。なんていうかね…もう…
見ている方が恥ずかしいです。
ゲームのシミュレーションパートは手ごたえがあって、楽しいんですけどね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

春夏秋冬

ついこの間まで夏と思っていたのに、もう秋も深まり冬がそこまで来ているんですね。
月日が流れるのは早い。あの日川に落とした体操服の入った袋が流れていくよりも早い。
そんな憂いを感じながら、最近は墨で絵を描くことをぼちぼちやっています。「水墨画」なんて立派なモノじゃないけど、ちょっとだけUpします。

Photo 「蓮根」
蓮根の穴から向こう側を見通せることから「先を見通す」縁起の良い食物として商売人とかから喜ばれる野菜だそうです。


Photo_2 「茄子」
どこかで読んだことのある文みたいですが、気にしないでください。
だって人間だもの。


時々Upするかもしれませんが、生温かい目で凝視してくださると嬉しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

日本印度化計画

今日はいきなりお知らせからです。PCでラジカラジオに遊びに来てくれる方、一番上の記事の右横→に「検索フレーズランキング」なるものが設置されたのにお気づきでしょうか? これはラジカラジオに2、3日のうちに来た人がどんなワードで着たのかをお知らせする機能らしいです。 …やっぱりというか「お漏らし」とか「失禁我慢」とかマニアックなワードで来る方がいるんですね。いやいや、どんなワードであれ、来てくれる事には大歓迎です。両手広げて\(*´ω`*)/ウェルカーム!!です、はい。
…ただし、その希望する内容には副えない場合がありますが…



Photo 昨日ですが、掛川市にあるインド・ネパール料理のお店「ガネーシャ」さんに友人とカレーを食べに行ってきました。掛川駅前から東に車を走らせると…

Photo_3ダンディでちょっとセクシーなガネーシャ様が出迎えてくれました。
U・u・Uパオーン!
…猫耳って萌えるそうですが、象耳ってあまり萌えを感じません。…すみません。罰当たりですね。
Photo_4 土日でもランチがあるということで、二人でCセット(カレー2種類・ナン・サラダ・スープ・タンドリーチキン2個・ドリンク・デザート)を注文。店内には曼荼羅やインド風雑貨、
サイババ様のポスターがあり、異国情緒漂う風合いになっています。
で、肝心のカレーですが、
\(*゜∀゜)/辛旨――!!
スパイスたっぷり効いたカレー、タンドリーチキンとモチモチナンが、食欲をそそります。バナナのプリン?ババロア?みたいなデザートも、ほんのり甘くてさっぱりとした味・食感でした。こうして汗かきながら友人と色々話しながら楽しくランチタイムを過ごしてきました。
あ、そうそう。店員さんはインドの方で、こまめに水を注ぎにきてくれたり、辛さの注文も丁寧に聞いてくれたりと接客もバッチリでとても好感が持てました。爽やかな笑顔もgoodでした。

【おまけ】
Default 今日のタイトルにもなっている筋肉少女帯の「日本印度化計画」。
♪俺にカレーを食わせろ! 俺は辛さにこだわるぜー!♪
初期の筋少、アングラ感が大好きでした。間奏中のシタールの音色+ギターのサウンド、まさになんでもありごった煮な印度感を感じました。
日本印度化計画」(←クリック後YouTubeに飛びます。音量に注意してください。)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

秋祭り

B74e3f02
くらえっ☆米俵ビーム!



地元のお祭りで一杯呑まされて、程よくデキ上がっている真夜中のカウガール・ラジカですよ。生意気で調子こきな糞ガ…いやいや、お祭りで舞い上がっているこしゃまっくれたお子様達はコッチに置いといて、同級生や近所のおばちゃん、色んな人とお話しする機会があって実りあるお祭りでした。
でも祭と言っても、昔から謂われのある由緒正しいお祭りとかではなく、近所の神社のお祭りで、屋台が地区を練り歩くくらいなんです。それは子供の頃から変わることなく続いています。これはこれで楽しいのですが、
同じ静岡の遠州地方にある夜中に裸の男達が町を駆け抜ける「磐田の裸祭」に代表される「奇祭」とかに憧れていたりもします。
他にも同じ遠州地方なんですが、浜岡にある桜ヶ池に棲むとされる大蛇に御櫃に入った赤飯を奉納する「御櫃納め」などこの地方でしか見られないような珍しい祭「珍祭」もあったりします。
時間とお金があったら、日本全国のこれってどうかしてるぜ!な「奇祭・珍祭」を見て廻りたいと企んでいます。
Getattachment そんな私のバイブル的存在の本が「みうらじゅん著・とんまつりJAPAN」(集英社発行)です。日本全国の「とんまな祭りガイド」で、みうらじゅんさんが仕事も何もかも放り出して全国の珍祭・奇祭をルポしています。(時には巻き込まれたりもする)
これを片手に鈍行電車で祭りを渡り歩く…それが老後のプランだったりします。

まずその前に、それを寛容に受け入れてくれる伴侶探しの旅にも出たかったりもします。

Smile みうらじゅん&人間椅子「とんまつりJAPAN」(←クリック後ニコニコ動画に飛びます。音量に注意してください)
こ…これは素晴らしい重厚かつ濃厚っぷり! 人間椅子の楽曲の中でも珠玉の一作だと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Lはラブリー

Photo_3

ラジカはあなたをだけを見つめています

壁|ω・`) ジ――・・・

こんばんわ。ストーカー規制法ギリギリ真夜中のカウガール・ラジカですよ。
大好きなひまわりの花言葉が「あなただけを見つめる」だなんて素敵過ぎます。まさに私にピッタリのお言葉!
…妙に視線を感じるあなた、キモかったら言ってください。

Default 「見つめてる」と聞いて真っ先に思いついたのがコレ。アニメ「スラムダンク」のED「あなただけ見つけている」もあったのですが、小学生の頃Lサイズの女子、Lちゃんをドキドキしながら見ていたのを思い出しました。何故同性にドキドキする? 小学生の自分…。
でも今見ると、巨女というか、ぽっちゃりというか。
アニメ「かぼちゃワイン」OP「Lはラブリー」(←クリック後YouYubeに飛びます。音量に注意してください)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

羞恥心

先程久しぶりにアクセス解析してみました。こんな辺境のブログに色んな検索ワード・フレーズで来てくださる方々が沢山いるんですね。その中でもかなりマニアック且つディープな検索ワードで来た方々がいました。その一例です。

おっぱいこそロマン
劇団☆新感線の眼鏡君、粟根まことさんのファンですね! さぁ、ご一緒に「いいかぁーっ! 覚えておけぇぇぇっ!」
ラマンチャの男風に歌い上げましょう!


やおい 宇都宮隆
…何を期待して来たのでしょうか? 何故やおい? 何故宇都宮隆? ラジカラジオはやおい成分は皆無なので、期待に添えなくてすまんです。ちなみに「やおい」とは?「宇都宮隆」とは?(クリックは自己責任で)


お漏らし・絵 
尿意をギリギリまで我慢
お漏らし・友達・ブリーフ

…どういうシチュエーションの記事・画像を期待して来てくださったのでしょうか? 全記事中でそんなに「尿ー! 尿ー!!」って連呼したり叫んだ事はないと思うのですが。

大道芸人・青いジャージ・不気味・女
加納真実さんに謝ってー!

そして

杉本彩に虐められたい
…本当にご期待に添えなくて、申し訳ありません。バファリンの「バファリンの半分は優しさでできています」同様「ラジカラジオの半分はドM成分でできています」なので。
コメントをくださるお姉様達の中に、ちらほらとドS女王様がいらっしゃるのかもしれません。(あ、ごめんなさいっ。ぶたないでっ、ひぃぃぃっ!!)


【おまけ】
Vi4995882489
君、はしゃぎ過ぎw
でも、嬉しくてなりふり構わず喜ぶ気持ち、わからないでもないよ。
今そんな気持ちだから。
メール一つでこんなに嬉しい気持ちになるんですね。
皆さんにも心安らぐ心地良い夜が来ますように。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

時には詩人のように

こんにちわ。日曜のアンニュイな昼下がり、いかがお過ごしですか?
私は先程「新婚さんいらっしゃい」をカレーヌードルを啜りながら見ていました。毎週新婚夫婦の赤裸々な生活や、数奇なドラマが繰り広げられているのです。
「この人達の家に帰ってからの周り・親の反応を見てみたい。」
聞いてて恥ずかしくなる3ピー歳、しかも30過ぎてYES・NO枕の使い方がわかった真夜中のカウガール・ラジカですよ。

さかのぼる事数時間、地区のイベントに行ってきたのですが、こんなモノを頂いてきました。

Photo_2











その名も
ポエムケーキ!
ガード下に佇む素敵な詩人に生まれ変われそうです。
で、今からちっとお使いに行ってきます。もしかしたら、いつも通り真夜中更新でお会いしましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »