« cherry | トップページ | 横浜たそがれ »

ビバノン音頭

「これ見ないと人生の半分損してる!」「超~~っ感動!」とかぬかしている映画の宣伝CMを見ると、観に行く気持ちが89%失せてしまう真夜中のカウガール・ラジカですよ。

ワクワク土曜日の夜はいかがお過ごしでしょうか? 私は先日図書館で借りてきた本を寝転がって読んでいます。
そういえば、子供の頃の土曜の夜と言えば、「まんが日本昔話」→「クイズダービー」→「8時だよ!全員集合」→そしてなぜか「Gメン75」ではなく「土曜ワイド劇場」……多分、おどろおどろしいサスペンスを見せて早く子供を寝かしつけようとしたと思われます……が、お決まりのコースでした。このコースの途中で母に「早く風呂入んなー!」は嫌だったので、18:30になると急いで風呂に入ったものです。そして、温まってホカホカになった状態でまんが日本昔話を正座して堪能したものです。
子供心に「これこそ正しい日本の土曜の夜の過ごし方」とか思っていました。…変な子ですね、はい。
そんな身も心もホカホカ状態の私を、どん底に叩き込むような怖い昔話もいくつかありました。リアルタイムで見てはいないのですが、選りすぐりの恐怖と戦慄の昔話を紹介します。


Photo飯降山」(←クリックするとYouTubeに飛びます。音量に注意してください)
これは妖怪とか化け物の怖さではなく、人の業の恐ろしさを描いた作品です。尼さんの笑顔と直接は描かれていない人数減らしの様子がかえって恐怖を煽ります。そしてもう一つ注目すべきは「ぼのぼの」の作者「いがらしみきお」氏の作画だったりします。穏やかで恐怖の片鱗も見せない絵から醸し出される恐怖。子供の頃よりも、今見た方がゾッとします。

Photo_2三本枝のかみそり狐」(←クリックするとYouTubeに飛びます。音量に注意してください)
話自体はよくある狐が人を化かした話ですが、中盤、老婆と赤子を抱えた女性に化けた狐に化かされまいとする侍が、赤子を奪って…その先は言えないっ! 子供の頃に見ていたら「チャンネル変えてー!!」の大絶叫間違いなしです。結局すべてが狐に化かされていたのですけどね。

Photo_3十六人谷」(←クリックするとYouTubeに飛びます。音量に注意してください)
これぞ「
怖いまんが日本昔話の金字塔!」。人外の者に約束を迫られて、約束を破った者は悲惨な最期を遂げる、日本各地にこのような話はありますが、それを映像化するとこんなに恐ろしくなるのね(((´ω`;)))の見本です。柳の木を切らないで、とお願いする女は柳の精なのでしょう。その願いもむなしく樵達に切られてしまうのですが、その夜、女は樵達の寝ている小屋に現れて…。
ジュルジュル…くちゅ…とリアルな音で舌を吸い取られる樵の姿を見た日には、布団に潜り込んで汗と涙にまみれて朝を迎えていたに違いありません。

…でも今見るとなんともそのシーンはエロス(*´ω`*)エロスだったりします。

今の土曜日は、何か物足りない…きっとドリフの馬鹿笑いと日本昔話のほっこり感とゾクゾク感、土曜ワイド劇場のちょっと大人の世界を覗き込むようなアダルティな雰囲気が足りないのかも…と大人になってしまった私は思うのでした。



|

« cherry | トップページ | 横浜たそがれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんざましょ

日本昔話懐かしいです
好きでしたね
土曜の夜はテレビに夢中でした

しかし意外にぞぞっとする内容多かったかも
子供のときはどんな気持ちで見ていたんだろう
今見ると 怖さが増します

投稿: ayako | 2008年6月 8日 (日) 23時00分

ご無沙汰しています。


やっぱドリフはいいですよねぇ〜


・・・・パンツにどじょう入れたりするのが好きでした。

投稿: ヨハン・バーンスタイン四世 | 2008年6月 9日 (月) 12時39分

7時は覚えていないけど、7時30分からは「お笑い頭の体操」と「仮面ライダー」に分かれました。当然仮面ライダーは私一人なので連敗でしたが。

昔話は基本的には戒めや教訓がモチーフなんですけどね。ちびらせることで記憶に残させるんでしょうかね。

投稿: 旦那はますけ・over the river of ooi | 2008年6月 9日 (月) 21時03分

最後のやつの「ジュルジュル」は、やはり市原悦子がツバを
ためてやってたんでしょうか・・・そうでないことを祈ります。

投稿: ナイキ | 2008年6月10日 (火) 00時10分

エロッティク・ホラーの元祖ですね(o・v・o)
昔…まいっちんぐマチコ先生や、かぼちゃワイン…そして、スペースコブラや、ドロロン閻魔くんで…幼心にエロティズムを感じてた俺です(´Д`)

そういえば…8時だよ全員集合と、俺たちひょうきん族で…悩んでいた土曜日の夜でした(´・ω・`)

投稿: M... | 2008年6月13日 (金) 17時45分

ayakoさん
土曜の夜はTVに夢中だったのは一緒ですね。昔話、アニメはあまり見せてくれない親でしたが、これだけは勧めてくれましたね。
猿神退治(しっぺい太郎の話)は、住んでいる近くの話で(((゜д゜;)))でした。


ヨハン兄貴
パンツにどじょう……よく覚えていないのですが、夏になると必ずやるオバケのコント「志村、後ろ後ろ!」をTVの前で真剣にコールしていました。
ドリフごっこでは、仲本工事役のラジカです。

投稿: ラジカ@ごま半月 | 2008年6月16日 (月) 13時30分

はますけの旦那
たま~~にやる土曜スペシャルとか観たくても、少数派の意見は無視されるのはどこでもいっしょですな。
これは、約束はやぶらない・人を押しのけたり陥れたりしないって教えかな…でもチビります。


ナイキさん
あ゛ーーーーっ!!!
すっごい嫌な図を想像しちゃったじゃないですか。唾をジュルジュル溜めて、たまに口角から垂れてんのね。


Mさん
エロチックホラーってジャンルの映画には、大抵無駄なエロスシーンとかありますね。しかもその後で必ず惨殺されちゃうのもお約束。
ドロロン閻魔君をドキドキしながら見ていたのは、Mさんと私の秘密って事で。

投稿: ラジカ@チーかま | 2008年6月19日 (木) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472169/21493696

この記事へのトラックバック一覧です: ビバノン音頭:

« cherry | トップページ | 横浜たそがれ »